2020年から商用サービスが本格開始された新たな無線通信規格「5G(第5世代移動通信システム)」。5Gの基礎となる技術を提案し、国際標準化に取り組んだのが、工学院 電気電子系 教授および超スマート社会卓越教育院長を務める阪口啓だ。阪口は、5Gによる「超スマート社会」の実現を目指している。

顔 東工大の研究者たち vol.39